ミトコンドリアが健康パワーの元であることをご存じですか?

私たちの健康を支えている2大微生物が、「腸内細菌」と「ミトコンドリア」です。そのうちのミトコンドリアについて見てみましょう。

私たちの体は、約60兆個の細胞でできています。そのひとつひとつの細胞ごとに、ミトコンドリアは約1000個から2000個、存在しています。からだ全体で6京(けい)~12京個という膨大な数になります。

この、細胞の中の膨大なミトコンドリアが、生命活動に必要なエネルギー(ATP)を作り出しています。

私たちが糖や脂肪を過剰に摂取すると、ミトコンドリアの数が減ることも知られています。
また、ミトコンドリアの活動は、私たちが年をとると衰え、機能が低下してきます。

ミトコンドリアの数が減ると生命活動に必要なエネルギーも減りますから、毎日を元気に過ごすことに支障が出てきます。

ミトコンドリアの機能が低下すると活性酸素が増え、老化や不調の原因にもなります。

ミトコンドリアの研究は、アンチエイジングを考えるうえで、重要なカギになると考えられています。





関連記事

  1. 知っておきたい「高カロリーな食べ物」9つ

コメントをどうぞ






フィード