家事が好きな女性は乳がんになりにくい?

「日常生活のちょっとした動作をおっくうがらずにちゃんとこなすこと」が、乳がん予防につながる。

そんな研究結果が発表されています。

「エレベーターやエスカレーターを使わずに階段をこまめに利用しよう」という呼びかけがあります。


★運動になり、体調維持やダイエット効果がある
★省エネルギー効果がある

という理由からですが、さらに「乳がん予防につながる」とあっては、大いに注目したいところです。

また、掃除・洗濯・炊事などの家事労働の量が多い女性ほど、乳がんの発症率が低い、という研究結果もあります。


私たちの体の、全エネルギー消費量の約20%から30%は、買い物や家事などの日常生活の動作で消費されると言われています。

健康のためには、家事程度の運動量が、「ちょうどいい」らしいのです。




コメントをどうぞ






フィード